神田沙也加さん「妊娠説」の真相と前山剛久現在の姿…文春砲第3弾の中身 | The Audience
神田沙也加さん「妊娠説」の真相と前山剛久現在の姿…文春砲第3弾の中身 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 神田沙也加さん「妊娠説」の真相と前山剛久現在の姿…文春砲第3弾の中身

神田沙也加さん「妊娠説」の真相と前山剛久現在の姿…文春砲第3弾の中身

神田沙也加さん「妊娠説」の真相と前山剛久現在の姿…文春砲第3弾の中身
The Audience

 6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた、昨年12月に急逝した神田沙也加さんと交際相手の前山剛久さんの会話音声。

 前山さんが「そんなこと言わないで」と泣いてすがる神田さんを「死ね」「死ねばみんな喜ぶ」などと罵倒し続ける内容の音声だということで、会話とは呼べない代物かもしれない。
 
 この文春報道で、前山さんに対する世間の目はますます厳しくなり、すでに前山さんは活動休止に追い込まれている状況だ。
 
 「文春が2号に渡ってショッキングな内容を報じましたが、『まだまだ続きがあるに違いない』と続報を期待する声、すでに続報アリと確信しているかのような声がたくさんありますね。
 
 特に有力と見られているのが、神田さんの『妊娠説』に関する内容が明かされるのではないかというものです。
 
 神田さんが、元カノA子さんとの連絡を続けている前山さんに書かせたとされる誓約書には『子どもが生まれた場合、父親としての責任を離婚せず、果たすことを誓います』という項目があったと文春は報じています。

 また、神田さんは昨年11月に自身のツイッターに『奇跡みたいに嬉しいことがあって』と綴っていました。

 さらに、文春が遺書と報じた、神田さんが転落したとされるホテルの部屋に遺していた前山さんに対する書き置きには『2人で仲良く、子どもを産んで育てたかったです』との言葉もあったといいます。
 
 これらのことから、『転落死した神田さんのお腹の中には前山さんとの間の子どもがいたのでは』『妊娠を期に同棲、結婚へ向けて2人で住むマンションの契約を進めていたのかも』といった見方がネット上には広がっているんですよ。
 
 この『妊娠説』を裏付けるような特ダネ、あるいは前山さんの独占インタビューと現在の姿が次の文春砲になる可能性があるのではないかと言われています」(メディア記者)
 
 ネット上での話題や期待に沿うのか、それとも期待を超えるようなスクープが待っているのか、文春の動向から目が離せない。
 
(文/新名篤紀)