JUJU 小田和正の『クリスマスの約束』での選曲に三浦春馬さん“想起”の声 | The Audience
JUJU 小田和正の『クリスマスの約束』での選曲に三浦春馬さん“想起”の声 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • JUJU 小田和正の『クリスマスの約束』での選曲に三浦春馬さん“想起”の声

JUJU 小田和正の『クリスマスの約束』での選曲に三浦春馬さん“想起”の声

JUJU 小田和正の『クリスマスの約束』での選曲に三浦春馬さん“想起”の声
The Audience

 クリスマスイブである24日の深夜、日付としては25日に変わっていた0時20分から放送された、小田和正さんによるスペシャルライブ『クリスマスの約束2021』(TBS系)。

 21年目を迎えた同ライブのゲストは、熊木杏里さん、清水翔太さん、JUJUさん、矢井田瞳さんというソロアーティスト。
 
 さらにスキマスイッチの大橋卓弥さんと常田真太郎さん、緑黄色社会の長屋晴子さん、いきものがかりの水野良樹さん、STARDUST REVUEの根本要さん、TRICERATOPSの和田唱さんという面々だった。
 
 この中で、JUJUさんが桑田佳祐さん作詞作曲の「白い恋人達」を披露し、アノ俳優のファンから反響を呼んでいる。
 
 「昨年7月に急逝した三浦春馬さんですね。
 
 JUJUさんと三浦さんと言えば、NHK紀行番組『せかほし』こと『世界はほしいモノにあふれてる』の番組開始から、ともにMCとして番組を盛り上げ、『姉弟のような関係に見えて微笑ましい』などの評価を受けていました。

 また、2010年12月に日本武道館で開催された『Act Against AIDS(AAA)2010』において、所属事務所アミューズの先輩で当時、食道がんからの復帰を目指してリハビリに専念中だった桑田佳祐さんへのエールを込めて三浦さんが熱唱したのが『白い恋人達』でした。

 そうした縁に思いを馳せるファンがたくさんいたようですよ」(メディア記者)
 
 JUJUさんの心の中には、いつも弟・春馬が生き続けているということかもしれない。
 
(文/西島龍大)
 
 ~ライター略歴~
 沖縄県出身
 ゴーヤとミミガーが苦手というまさかの体質で大のギャンブル好き