三浦春馬さん『天外者』1周年特別上映についてアミューズ運営公式ツイッターの発表 | The Audience
三浦春馬さん『天外者』1周年特別上映についてアミューズ運営公式ツイッターの発表 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 三浦春馬さん『天外者』1周年特別上映についてアミューズ運営公式ツイッターの発表

三浦春馬さん『天外者』1周年特別上映についてアミューズ運営公式ツイッターの発表

三浦春馬さん『天外者』1周年特別上映についてアミューズ運営公式ツイッターの発表
The Audience

 三浦春馬さん最後の主演映画『天外者』が11日、三浦さんの誕生日である4月5日に行った特別上映、七夕の7月7日に行った特別上映に続く、3度目の全国一斉特別上映を実施している。

 今回は封切りから1周年が経過したことを記念しての“1周年特別上映”と銘打っており、過去2回の規模をはるかに上回る全国304館と台湾1館の計305館での開催となっている。
 
 三浦さんの所属事務所・アミューズが運営する、三浦さんの公式ツイッター“三浦春馬&STAFF INFO”は、先月12日に『天外者』公式が“1周年特別上映”の開催が決まったことを報告した際にはすぐさま反応していたが、開催当日となった11日は15時現在までに何も発表などはしていない。
 
 「4月5日には、『本日、様々なかたちで三浦春馬へ温かいお気持ちをお送りいただき誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。これからも、彼が取り組んだ作品を愛していただけますと幸いです』と公式ツイッターからコメントがありました。
 
 7月7日にも、『本日、全国の劇場にて、三浦春馬主演「天外者」の特別上映が行われます。この上映に際して、ご尽力いただいたスタッフ、関係各所の皆様に改めまして、心より感謝いたします』と公式ツイッターはコメントを出していました。
 
 ですから今回の特別上映においても、おそらく何らかのコメントをこの後出してくれるとは思うんですけどね」(メディア記者)
 
 “三浦春馬&STAFF INFO”から、どんなコメントが聞かれるのか動向に注目したい。
 
(文/中野慎二郎)
 
 ~ライター略歴~
 東京都中野区出身
 演劇&音楽を愛しアーティスト活動を20年に渡り行うも鳴かず飛ばず
 2017年より自身の経験と人脈ををもとにフリーライターとして活動