『天外者』に負けない!三浦春馬さん最初の主演映画『森の学校』がアノ劇場で4K上映 | The Audience
『天外者』に負けない!三浦春馬さん最初の主演映画『森の学校』がアノ劇場で4K上映 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 『天外者』に負けない!三浦春馬さん最初の主演映画『森の学校』がアノ劇場で4K上映

『天外者』に負けない!三浦春馬さん最初の主演映画『森の学校』がアノ劇場で4K上映

『天外者』に負けない!三浦春馬さん最初の主演映画『森の学校』がアノ劇場で4K上映
The Audience

 11日に“1周年特別上映”が迫っており、上映劇場が続々と当日の上映スケジュールを発表している、三浦春馬さん最後の主演映画『天外者』。

 いよいよ盛り上がりがピークに達しようとしているわけだが、そんな中、三浦さん最初の主演映画『森の学校』も負けていない。
 
 7日、公式ツイッターを更新し、「#森の学校 #4K上映 決定」の見出しで、福岡県の“小倉昭和館”にて25~29日の期間、4Kでの上映を行うほか、25・26日には西垣吉春監督による舞台挨拶も予定していること、同時にサウンドトラック、パンフレット、原作本の販売も行うことを告知したのだ。
 
 「『天外者』も『森の学校』も、メディア上ではほとんど存在を伝えられていませんが、ネット上で劇場やファンが大いに盛り上がり、どんどん認知されていっていますね。
 
 メディアの力など借りなくとも周知できてしまう、あらためて両作品で主演した三浦春馬さんの役者力、人間力を感じさせるエピソードと言えるかもしれません」(メディア記者)
 
 『天外者』と『森の学校』はこれからも切磋琢磨して、三浦春馬さんが遺してくれた大切なものを多くの方に届けていってくれることだろう。
 
(文/西野麻衣)
 
 ~ライター略歴~
 茨城県出身
 シナリオライター、エッセイスト、芸能ライターと多岐にわたる執筆業を行っている