写真家・下村一喜氏が表明 三浦春馬“ローラ”へ敬意と城田優“ローラ”オーディションの真相 | The Audience
写真家・下村一喜氏が表明 三浦春馬“ローラ”へ敬意と城田優“ローラ”オーディションの真相 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 写真家・下村一喜氏が表明 三浦春馬“ローラ”へ敬意と城田優“ローラ”オーディションの真相

写真家・下村一喜氏が表明 三浦春馬“ローラ”へ敬意と城田優“ローラ”オーディションの真相

写真家・下村一喜氏が表明 三浦春馬“ローラ”へ敬意と城田優“ローラ”オーディションの真相
The Audience

 三浦春馬さんと小池徹平さんのダブル主演で初演・再演がこれまでに行われ、来年秋には三浦さんに代わって城田優さんが小池さんとダブル主演する形での再再演を行うことが先日発表された、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』。

 そんな『キンキーブーツ』で、撮影スタッフを務めている写真家の下村一喜さんが3日、自身のインスタグラムを更新。
 
 ローラになりきった三浦さんの写真とともに、「#三浦春馬 さんに#dragqueen たるべく、僕の知る限り、そして @ison.kawada さんが細かくポージングの指導をしております。#KINKYBOOTS の新たなる公演に向け、ヴィジュアルチームは、何度も何度も何度もmeetingをしております。showmustgoon の精神で頑張っています!!(勿論、春馬王子の素晴らしい絶頂の芝居を継承し、頑張れこれ以上を目指して‼️どうか愛をもって、待っていて下さいませ)僕はこの演目が如何に世界中に多くのファンを持ち、また、#LGBTQ の方々のアイデンティティーを背負った作品なのか、舞台を拝見してよく解った。プライドを持って望まないと負けてしまうぐらい。この作品の大ファンの方々は、世界各国のそれぞれのバージョンを観ているんです。#キャスト の方々もそうですし、撮影のスタッフである僕も#ブロードウェイ の総括があり、#オーディション で決まっています。#三浦春馬さん は、この役を演じるため、2回オーディションを受けています」とのコメントを寄せた。
 
 「三浦春馬さんの急逝からわずか1年あまりでの再再演の発表、三浦さんがぞっこんだったローラ役には生前交流のあった城田優さんを後継に据えるという決定、長く求め続けられている三浦さんローラによる『キンキーブーツ』初演・再演のDVD化は叶わぬまま。
 
 いくつもの要素が、三浦さんのファンを中心に複雑な想いを招いた『キンキーブーツ』再再演。
 
 もちろん、その複雑な想いが晴れるものではないでしょうけど、こうして三浦さんとともに日本での『キンキーブーツ』のこれまでを築いてきた下村さんのインスタ投稿は、多くのファンに大きな影響を与えることになるのではないかと思いますね」(メディア記者)
 
 城田優さんが再再演でローラを演じる事になった経緯として「オーディションを受けた」ということは聞こえてきているが、三浦さんの2回に対し城田さんは何回のオーディションをくぐりぬけたのだろうか。
 
(文/西島龍大)
 
 ~ライター略歴~
 沖縄県出身
 ゴーヤとミミガーが苦手というまさかの体質で大のギャンブル好き