長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』地上波放送を三浦春馬公式ツイッターが報告で見える変化 | The Audience
長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』地上波放送を三浦春馬公式ツイッターが報告で見える変化 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』地上波放送を三浦春馬公式ツイッターが報告で見える変化

長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』地上波放送を三浦春馬公式ツイッターが報告で見える変化

長澤まさみ『コンフィデンスマンJP』地上波放送を三浦春馬公式ツイッターが報告で見える変化
The Audience

 フジテレビが、来年1月14日に長澤まさみさん主演の映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』が公開となることを記念して、1月8日に『ロマンス編』、1月15日に『プリンセス編』をそれぞれ放送することを発表した。

 『プリンセス編』については、これが地上波初放送となる。
 
 また、両作品に出演している三浦春馬さんの公式ツイッターアカウントも同日「三浦春馬が出演しております『コンフィデンスマンJP』シリーズ2作品がオンエアとなります」と報告した。
 
 「三浦春馬さんが出演しない来秋の『キンキーブーツ』再々演に関しての告知が、多くのヘイトを集めたからでしょうかね。
 
 その後の、『天外者』1周年特別上映、そして今回の『コンフィデンスマンJP』2作品の地上波放送に関しては、それぞれ公式発表後すぐに“三浦春馬&STAFF INFO”のアカウントから報告しています。
 
 今後も、三浦さんに関連するトピックスはこの調子で迅速に報告してくれればいいなと思います。
 
 特に、映画タイトル受賞や海外上映に関してなどの栄誉獲得については是々非々でやっていただきたいところですよ」(メディア記者)
 
 ファンの想いや熱意が少しずつではあるが、“三浦春馬&STAFF INFO”の運用に影響を与えてきているのかもしれない。
 
(文/中野慎二郎)
 
 ~ライター略歴~
 東京都中野区出身
 演劇&音楽を愛しアーティスト活動を20年に渡り行うも鳴かず飛ばず
 2017年より自身の経験と人脈ををもとにフリーライターとして活動