三浦春馬さん、のん、岡田将生ら「アノ映画賞」で栄誉獲得!『天外者』特別上映告知にも期待感 | The Audience
三浦春馬さん、のん、岡田将生ら「アノ映画賞」で栄誉獲得!『天外者』特別上映告知にも期待感 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 三浦春馬さん、のん、岡田将生ら「アノ映画賞」で栄誉獲得!『天外者』特別上映告知にも期待感

三浦春馬さん、のん、岡田将生ら「アノ映画賞」で栄誉獲得!『天外者』特別上映告知にも期待感

三浦春馬さん、のん、岡田将生ら「アノ映画賞」で栄誉獲得!『天外者』特別上映告知にも期待感
The Audience

 朝日新聞映画記者の石飛徳樹さん、映画パーソナリティの伊藤さとりさん、映画コラムニストの渥美志保さん、映画ジャーナリストの平辻哲也さんという映画のプロ4人が昨年、コロナ禍の長期化で苦しむ映画界のためにちょっとだけお役に立てたら、という思いから発足した“映キャン!(Eiga Camp)勝手に映画応援団”が27日、YouTube生配信にて《映キャン!賞2021》を発表した。

 外国映画観客賞はダニエル・クレイグさん主演『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』(配給:東宝東和、監督:キャリー・ジョージ・フクナガさん)、日本映画観客賞は三浦春馬さん主演『天外者』(配給:ギグリーボックス、監督:田中光敏さん)がそれぞれ選出された。
 
 外国映画作品賞にはジョニー・デップさんが主演さらには製作も務めた『MINAMATA』、日本映画作品賞には篠原ゆき子さん主演『ミセス・ノイズィ』(配給:ヒコーキ・フィルムズインターナショナル、監督:天野千尋さん)。
 
 女優賞には『ひらいて』(配給:ショウゲート、監督:首藤凜さん)に主演した山田杏奈さん、男優賞には『ドライブ・マイ・カー』(配給:ビターズ・エンド、監督:濱口竜介さん)に出演した岡田将生さん、特別賞には『私をくいとめて』(配給:日活、監督:大九明子さん)に主演したのんさんという顔ぶれとなった。
 
 「どういうわけか、三浦春馬さんの『天外者』が12月11日に予定している“1周年特別上映”、しかも日本国内304館と台湾1館というとてつもないスケールでの大偉業については、大手メディアは全く報じていません。
 
 ですが、今回、朝日新聞記者の石飛さんも参加している“映キャン!賞”の生配信の中で、『天外者』1周年特別上映に触れるシーンがありましたので、今後、朝日新聞系のメディアを中心に報道へと繋がっていくかもしれませんね」(メディア記者)
 
 『天外者』1周年特別上映をめぐる報道に変化が訪れるのか、今後の動向に注目したい。
 
(文/窪田翔吾)