吉高由里子『最愛』の田中みな実 視聴者評価を堂々「印象操作」に戦慄 | The Audience
吉高由里子『最愛』の田中みな実 視聴者評価を堂々「印象操作」に戦慄 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 吉高由里子『最愛』の田中みな実 視聴者評価を堂々「印象操作」に戦慄

吉高由里子『最愛』の田中みな実 視聴者評価を堂々「印象操作」に戦慄

吉高由里子『最愛』の田中みな実 視聴者評価を堂々「印象操作」に戦慄
The Audience

 ウェブサイト「MANTANWEB」が28日、“<最愛>田中みな実の演技が話題 「引き込まれた」「橘しおりは田中みな実さんで良かった」の声”のタイトルで記事を配信。

 26日に放送された吉高由里子さん主演ドラマ『最愛』第7話の視聴者から、フリーライター・橘しおり役を演じる田中みな実さんに対し、「田中みな実、演技が上手過ぎてヤバかった!」「素晴らしい女優さんだな」などの声が聞こえてきていることを綴っている。
 
 「田中みな実さんの演技に好評コメントが出ていることは確かに事実ですから、嘘ではありませんよ。
 
 ただ、好評コメントだけがあるかのように書いているのは明らかに印象操作ではないかと思いますね。
 
 『最愛』の田中さんに対しては『他の出演者は実力派の面々が揃っていて、脚本もすごく面白い。それなのに、田中みな実の棒読みと無理した低音ボイスがすごくマイナス』『知名度なんかなくていいから、しっかり力のある女優さんを田中みな実の役に起用してほしかった』など、相当な数の批評コメントもあるわけですから」(メディア記者)
 
 さすがに今回の記事は、意図的な切り取りだったと言えるのではないだろうか。
 
(文/等々力おさむ)
 
 ~ライター略歴~
 山梨県出身
 かつては某俳優の付き人を務めていた
 現在は芸能ネタを中心にライターとして活動中