JUMP知念侑李「風評被害」トラウデン直美が小林礼奈擁護で「環境にしか配慮しないオンナ」 | The Audience
JUMP知念侑李「風評被害」トラウデン直美が小林礼奈擁護で「環境にしか配慮しないオンナ」 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • JUMP知念侑李「風評被害」トラウデン直美が小林礼奈擁護で「環境にしか配慮しないオンナ」

JUMP知念侑李「風評被害」トラウデン直美が小林礼奈擁護で「環境にしか配慮しないオンナ」

JUMP知念侑李「風評被害」トラウデン直美が小林礼奈擁護で「環境にしか配慮しないオンナ」
The Audience

 10日の「女性セブン」(小学館)でHey! Say! JUMPの知念侑李さんとの熱愛がスクープされたモデルのトラウデン直美さん。

 この日は、スペシャルキャスターを務めている『めざまし8』(フジテレビ系)に生出演。
 
 自身の交際については特にコメントしなかったが、先日より「蒙古タンメン中本」でのトラブルをブログに投稿したことで騒動となっている小林礼奈さんについて言及した。
 
 「回転の早いお店だったり、ここまでの有名店なのでこういった騒動になってしまったと思うんですけど、お子さんがいる時は少し温かい目で見てもいいのかなって正直、私の気持ちとしては思ってしまいますね」と小林さんを擁護するコメントを述べたのだが……。

結構ズレている

 「9日夜に、蒙古タンメン中本の白根誠社長が公式サイトで、すでに食事を終えていると勘違いして退店を促すような声がけを店員がしてしまったことについてお詫びしましたが、併せて記載されていた小林さんの来店時の様子は、声がけされても仕方のないものでした。
 
 小林さんとママ友、そしてそれぞれの子どもの計4名で1卓のみのテーブルを使用。
 
 入店から30分程度で、子ども2人とママ友はいずれも食事中に使用するエプロンを脱ぎ、子どもはソファで遊んでいる状況。
 
 ママ友はすでにマスクを着用し、テーブルの上の丼には箸やレンゲが揃えられている。そして、ママ友は小林さんと会話をしている。
 
 これだけの状況で『まだ食事中』と主張する方が難しいのではないかと思います。
 
 店員は全く高圧的な感じは出さず、いたって自然に『お待ちのお客様がいらっしゃいますので』と声がけをしたわけで、この件について『お子さんがいる時は少し温かい目で見てもいいのかな』とコメントしているトラウデンさんは結構ズレているなと思いましたよ。
 
 知念さんのファンからも『ズレた発言で知念くんにも迷惑かけるのやめてください』『環境にしか配慮しないのこのオンナは?彼氏にも配慮しろよ』といったコメントが出てしまっていますね」(メディア記者)
 
 以前には、自身が環境省サスティナビリティ広報大使を務めていることもあってか、商品を購入する際には「この商品は環境に配慮していますか?」と尋ねることで、自然と多くの人が環境に対する意識を持つようになるとトラウデンさんは語っていた。
 
 だが、これに対しても「バイトや一社員にそんな大それたテーマを投げかけても、返答に困ってイタズラに時間を奪うだけ」「頭良さそうなフリしてめちゃめちゃ頭悪いし、何なら性格も悪いのでは?」と、世間の感覚とはズレているのではないかという指摘が出ていた。
 
 意識高い系女子は、何かと疎まれがちということなのか、それともトラウデンさんが指摘にあるとおりズレているというだけなのだろうか。
 
(文/等々力おさむ)
 
 ~ライター略歴~
 山梨県出身
 かつては某俳優の付き人を務めていた
 現在は芸能ネタを中心にライターとして活動中