三浦春馬『アイネクライネナハトムジーク』などの今泉力哉監督、最新作は『ドラゴン桜』志田彩良&鈴鹿央士とタッグ | The Audience
三浦春馬『アイネクライネナハトムジーク』などの今泉力哉監督、最新作は『ドラゴン桜』志田彩良&鈴鹿央士とタッグ | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 三浦春馬『アイネクライネナハトムジーク』などの今泉力哉監督、最新作は『ドラゴン桜』志田彩良&鈴鹿央士とタッグ

三浦春馬『アイネクライネナハトムジーク』などの今泉力哉監督、最新作は『ドラゴン桜』志田彩良&鈴鹿央士とタッグ

三浦春馬『アイネクライネナハトムジーク』などの今泉力哉監督、最新作は『ドラゴン桜』志田彩良&鈴鹿央士とタッグ
The Audience

 今泉力哉監督による最新映画『かそけきサンカヨウ』。


 今泉監督と言えば、現在公開中の若葉竜也さん主演『街の上で』や松坂桃李さん主演『あの頃。』などを手掛けた監督だ。
 
 秋葉原UDXシアターや呉ポポロシアターで近く再上映予定の、三浦春馬さん主演『アイネクライネナハトムジーク』も今泉監督の作品である。
 
 そんな今泉監督による『かそけきサンカヨウ』は、窪美澄さんの同名小説をもとにした作品で、家庭環境のせいで早く大人にならざるを得なかった高校生・陽の葛藤と成長が、同級生・陸との“恋まではたどり着かないような淡い恋愛感情”を交えて描かれている。

『ドラゴン桜』での見事な演技が印象的な2人

 「主人公・陽を演じているのは、現在『ドラゴン桜』に東大専科一番の才女・小杉麻里として出演している志田彩良さんです。
 
 そして、同級生・陸を演じているのは、同じく『ドラゴン桜』にイヤミな秀才・藤井遼として出演している鈴鹿央士さんですね。
 
 『ドラゴン桜』の生徒役として発表された時点では、正直なところ2人とも世間的な知名度はまだまだだったと思うんですが、『ドラゴン桜』での見事な演技で、今どんどん認知する人が増えていっている状況ですから、『かそけきサンカヨウ』を見に行く方が増えそうですし、2人がどんな演技を見せてくれているのか非常に楽しみですよ」(メディア記者)
 
 志田さんと鈴鹿さんの他に、井浦新さん、石田ひかりさん、西田尚美さん、菊池亜希子さんらが顔を揃える『かそけきサンカヨウ』は10月15日に全国公開予定。

 今から公開日が待ち遠しい。
 
(文/スコッティ角筈)
 
 ~ライター略歴~
 長崎県出身
 本人曰く「ヲタク」として生きていくためにライター稼業を始めたとのこと
 アイドルやドラマ関連の記事を多く執筆する