美少年・佐藤龍我「活動自粛」ジャニーズの処分は「行き過ぎ」「当然」? | The Audience
美少年・佐藤龍我「活動自粛」ジャニーズの処分は「行き過ぎ」「当然」? | The Audience
スポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 美少年・佐藤龍我「活動自粛」ジャニーズの処分は「行き過ぎ」「当然」?

美少年・佐藤龍我「活動自粛」ジャニーズの処分は「行き過ぎ」「当然」?

美少年・佐藤龍我「活動自粛」ジャニーズの処分は「行き過ぎ」「当然」?
ぱくたそ

 22日、ジャニーズ事務所が、ジャニーズJr.の6人グループ「美少年」のメンバーである佐藤龍我さんについて、活動自粛処分を下したことを公式サイトで発表した。


 佐藤さんは20日の「文春オンライン」(文藝春秋)にて、現在は劇場版が公開されている『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)に出演している女優の鶴嶋乃愛さんとの交際が報じられたばかり。
 
 この交際報道を受け、今回の活動自粛処分となったため「10代を色恋で自粛させるのは行き過ぎ」「そこまでしなくても…」という声が聞こえているのだが……。

置かれている立場や環境に対する理解が足りなかった

 「今回の処分は、ジャニーズ事務所として『恋愛が禁止』だからということではなく、『新型コロナウイルスの感染が拡大している中、タレントとして、自分が置かれている立場や環境に対する理解が足りなかった』という部分を重視してのものですね。
 
 佐藤さんは、コロナ禍の中、先輩の舞台に出ている時期に第三者の家に泊まり、高校生にも関わらず外泊先から学校や仕事現場に通っていたようですから、万が一コロナウイルスに感染してしまっていたら、その影響は計り知れないものとなったでしょう。
 
 また、佐藤さんの通う堀越高校では校則で『男女交際禁止』と明記していますから、このルールの存在に関する議論はさておき、ルール違反をしたという事実に対してもジャニーズ事務所が重く受け止めたのだと思いますよ。

 今回の処分に対してもネット上では『自粛は当たり前』『無自覚無責任な行動を罰せられたんだ』と賛同する声の方が多い状況です」(メディア記者)
 
 コロナ禍でなければ、厳重注意などにとどまった可能性もあるだけに、佐藤さんが可哀想だと感じる部分もあるが、未成年とは言えプロのパフォーマーである以上、致し方ないところだろう。
 
(文/スコッティ角筈)