小室圭「実は卒業できてない説」や「奨学金の闇」も…卒業式を欠席&卒アル写真なしで | The Audience
小室圭「実は卒業できてない説」や「奨学金の闇」も…卒業式を欠席&卒アル写真なしで | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • ソーシャル
  • 小室圭「実は卒業できてない説」や「奨学金の闇」も…卒業式を欠席&卒アル写真なしで

小室圭「実は卒業できてない説」や「奨学金の闇」も…卒業式を欠席&卒アル写真なしで

小室圭「実は卒業できてない説」や「奨学金の闇」も…卒業式を欠席&卒アル写真なしで
The Audience

 秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が延期となっている小室圭さんが、24日に行われたフォーダム大学法科大学院の卒業式を欠席し、卒業アルバムには氏名のみで写真を掲載していなかったことについて、映像プロデューサーのデーブ・スペクターさんがコメントした。


 「小室圭がロースクールの卒業式を欠席。そして卒業アルバムに写真も載せない。顔全体にタトゥを入れたならまだ分かるけど、なんでやねん?」と疑問を投げかける内容となっている。
 
 「この疑問に対し『答えは簡単です。やましいことがあるからです』という旨の回答が数多くありますね。

奨学金も皇族ブランド欲しさに大学院がOKしたんだろう

 『そもそも、入学時に1人しか受けられない、返済不要の“マーティン奨学金”の対象になったということも怪しすぎる。わざわざ、国外の日本人、しかも成績的にも主席になるようなレベルではない人をそんな貴重な奨学金の対象に通常はするわけない。完全に皇族ブランド欲しさに大学院がOKしたんだろう』と、あらためて小室さんのフォーダム大学法科大学院への入学や奨学金に対しても怪しむ声が出ていますよ。
 
 中には、『卒業したって報じられてるけど、卒業アルバムに写真がないなら、実は卒業してないってこともある』という声すらもありましたが、小室さんの氏名は卒業者リストにあったようですから、さすがに卒業していないということはないでしょうけどね」(メディア記者)
 
 仮に7月に受験予定のニューヨーク州の司法試験に小室さんが合格できたとしても、世間の小室さんに対する逆風には、影響はほぼないだろう。
 
 もちろん自身の将来のために小室さんは大切な時期を過ごしているのだろうが、皇室の将来のためにも早いところ眞子さまとの婚約に関してもスッキリさせてもらいたいものだ。
 
(文/等々力おさむ)
 
 ~ライター略歴~
 山梨県出身
 かつては某俳優の付き人を務めていた
 現在は芸能ネタを中心にライターとして活動中