ロッテ清田育宏「不倫の猛打賞」復帰初日に反省ゼロの呆れた行動で「死にます」宣言 | The Audience
ロッテ清田育宏「不倫の猛打賞」復帰初日に反省ゼロの呆れた行動で「死にます」宣言 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • スポーツ
  • ロッテ清田育宏「不倫の猛打賞」復帰初日に反省ゼロの呆れた行動で「死にます」宣言

ロッテ清田育宏「不倫の猛打賞」復帰初日に反省ゼロの呆れた行動で「死にます」宣言

ロッテ清田「不倫の猛打賞」復帰初日に反省ゼロの呆れた行動で「死にます」宣言
The Audience

 21日発売の「フライデー」(講談社)に驚きの記事が掲載されるようだ。


 年始に昨年シーズン中の不倫およびコロナ感染時の虚偽報告について、フライデーに報じられていた千葉ロッテマリーンズの清田育宏選手。
 
 球団、さらにはプロ野球界全体に悪影響を及ぼす行為だったということで、無期限謹慎処分を受けた。
 
 その処分が4月末でようやく解除され、5月1日から練習に復帰していたのだが……。
 
 「復帰初日に、奥様とは別の、若い女性が運転する車で送迎されていた様子などをフライデーさんに撮影されたようですね。
 
 また、そこで受けた取材に対し清田選手は『復帰初日なんですよ。もう死にます』などと答えたみたいです」(メディア記者)
 
 詳しい内容は、ぜひ21日発売のフライデーをお買い求めいただきたいが、いよいよ強制的な「引退」や「離婚」が現実のものとなってしまうかもしれない。
 
(文/有村和巳)