川口春奈『着飾る恋』関ジャニ丸山隆平の「登場減」で視聴率UP!向井理VS横浜流星で続伸期待 | The Audience
川口春奈『着飾る恋』関ジャニ丸山隆平の「登場減」で視聴率UP!向井理VS横浜流星で続伸期待 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 川口春奈『着飾る恋』関ジャニ丸山隆平の「登場減」で視聴率UP!向井理VS横浜流星で続伸期待

川口春奈『着飾る恋』関ジャニ丸山隆平の「登場減」で視聴率UP!向井理VS横浜流星で続伸期待

川口春奈『着飾る恋』関ジャニ丸山隆平の「登場減」で視聴率UP!向井理VS横浜流星で続伸期待
The Audience

 11日に放送された、川口春奈さん主演の連続ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)第4話の視聴率が7.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日分かった。


 
 第1話で9.1%とまずまずのスタートを切ったものの、第2話では8.2%、第3話では6.8%と急激な下降を見せていた視聴率だが、第4話で大きく持ち直したことになる。
 
 「視聴率低迷の最たる要因としては『丸山君は好きだけど、ドラマで重要な役どころ、何ならイケメン的ポジションを任せるには荷が重かった』といった声があるように、関ジャニ∞の丸山隆平さんの配役が挙げられていました。
 
 第4話では第3話に比べると丸山さんの出番が少なく、逆に第1話以降はほとんど姿を見られなかった向井理さんの出番が増えたことで、視聴率が持ち直したのではないかと思われますね。

さらなる視聴率続伸が期待できそう

 第5話以降では、すでに交際をスタートしている川口さん演じる真柴くるみと、横浜流星さん演じる藤野駿、この2人の恋路に向井理さん演じる葉山祥吾が割って入ってきそうな気配だけに、さらなる視聴率続伸が期待できそうですよ」(メディア記者)
 
 第3話の6.8%という数字は、今やドル箱枠ともなっている火曜22時のTBSドラマとしてはかなりの低迷で、「このままでは、川口さんに再び“低視聴率女王”の汚名が…」との心配も出ていた。
 
 だが、向井さんの出番増により、窮地から一転、高視聴率獲得への道筋が見えてきたと言えるのかもしれない。
 
(文/佐藤博幸)
 
 ~ライター略歴~
 山口県出身
 大のアイドル好きで、アイドル関連をメインに記事執筆を行っている