前田敦子以来「絶対的センター」候補AKB48長谷川百々花「14歳飲酒」クビの衝撃 | The Audience
前田敦子以来「絶対的センター」候補AKB48長谷川百々花「14歳飲酒」クビの衝撃 | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 前田敦子以来「絶対的センター」候補AKB48長谷川百々花「14歳飲酒」クビの衝撃

前田敦子以来「絶対的センター」候補AKB48長谷川百々花「14歳飲酒」クビの衝撃

前田敦子以来「絶対的センター」候補AKB48長谷川百々花「14歳飲酒」クビの衝撃
The Audience

 AKB48チーム8福島代表の長谷川百々花さんが突然の“活動終了”となった。

 長谷川さんはAKB48では最年少メンバーでありながら、24日放送の日本テレビ系『Premium Music 2021』に出演し、「フライングゲット」ではセンターを務め、かつて“絶対的センター”として君臨した前田敦子さんもデビュー当時14歳だったことなどから、AKB48復権の立役者になるのではないかと見られていたのだが……。

弊社との信頼関係を損ねる行為

 「運営関係者からは『弊社との信頼関係を損ねる行為があり、本人から活動辞退の申し出がありました』と具体的な要因については説明していません。
 
 ただ、ネット上ではすでに長谷川さんが『開栓した缶チューハイ片手にご満悦な表情』という写真が出回っており、現在14歳、写真が撮られた当時はおそらく13歳の長谷川さんは、完全に未成年飲酒をしていたということでクビになったのだろうと見られています。
 
 また、昨年9月24日に同じAKB48チーム8の布谷梨琉さん、井上美優さん、塩原香凜さんが今回の長谷川さんと同じように『活動辞退の申し出があった』とのことで事実上の解雇を受けており、未成年飲酒が原因だったのではないかと言われています。

 このとき解雇となったメンバーあるいは、長谷川さんのセンター抜擢を妬んだ何者かが、長谷川さんの飲酒写真をリークしたのではないかとも、まことしやかに囁かれていますよ」(メディア記者)

 このところ、48グループや坂道グループに関連した熱愛スクープも続いているが、法に触れる問題とあっては運営も厳しい判断をせざるを得なかったというところだろう。
 
(文/スコッティ角筈)
 
 ~ライター略歴~
 長崎県出身
 本人曰く「ヲタク」として生きていくためにライター稼業を始めたとのこと
 アイドルやドラマ関連の記事を多く執筆する