滝沢秀明「辞任」へ…佐藤龍我、関ジャニ横山裕、福本大晴に続いて冨岡健翔スキャンダルで | The Audience
滝沢秀明「辞任」へ…佐藤龍我、関ジャニ横山裕、福本大晴に続いて冨岡健翔スキャンダルで | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 滝沢秀明「辞任」へ…佐藤龍我、関ジャニ横山裕、福本大晴に続いて冨岡健翔スキャンダルで

滝沢秀明「辞任」へ…佐藤龍我、関ジャニ横山裕、福本大晴に続いて冨岡健翔スキャンダルで

滝沢秀明「辞任」へ…佐藤龍我、関ジャニ横山裕、福本大晴に続いて冨岡健翔スキャンダルで
The Audience

 「アイドルの恋愛はご法度」の不文律はもはやジャニーズにおいては形骸化しているのか。

 次から次に出るわ出るわのスキャンダルの嵐。嵐と言っても、もちろん昨年末で活動休止となったグループの名前ではない。
 
 昨年12月に、ジャニーズJr.内のユニット「美少年」の佐藤龍我さんが舞台出演中に女優の鶴嶋乃愛さん宅に連泊していた件で活動自粛となり、今月9日からようやく活動再開となったばかり。

年齢キャリア様々な面々が次々と…

 そんな中、23日には「文春オンライン」(文藝春秋)が関ジャニ∞の横山裕さん、そして関西ジャニーズJr.内のユニット「Aぇ!group」の福本大晴さんに関して、NMB48の横野すみれさんとの密会の様子を詳報した。
 
 さらに、これで終わりではなく25日、再び「文春オンライン」が昨年1月に解散したジャニーズJr.内のユニット「MADE」のメンバーだった冨岡健翔さんとSKE48の惣田紗莉渚さんのデートの様子やホテルへ入っていく様子などを数日に渡り取材した様子を詳しく綴ったのだ。
 
 「もはや脇が甘すぎて、個別の案件についてタレントを処分しても埒が明かない状況になっている感じがしますね。

 社員教育をしようにも、これだけ多くのスキャンダルが報じられると『真面目にやってる方がバカらしい』『スキャンダルで厳しく締め付けを食らったら、手越くんや山下くんみたいに退所してフリーでやっていこう』と考えるタレントもどんどん増えていきそうです。

 もはや、滝沢秀明副社長が辞任するなどの強烈なカンフル剤がなければ、どうにもならなそうな気がしますよ」(メディア記者)
 
 相次ぐ所属タレントの退所とは違ったところでも、ジャニーズ帝国の凋落が垣間見える……。
 
(文/等々力おさむ)
 
 ~ライター略歴~
 山梨県出身
 かつては某俳優の付き人を務めていた
 現在は芸能ネタを中心にライターとして活動中