森七菜「新人賞」岡田健史、永瀬廉らとともに…「支えてくれたスタッフ」語る気持ち悪さ | The Audience
森七菜「新人賞」岡田健史、永瀬廉らとともに…「支えてくれたスタッフ」語る気持ち悪さ | The Audience
Uncategorizedスポーツソーシャル芸能
  • ホーム
  • 芸能
  • 森七菜「新人賞」岡田健史、永瀬廉らとともに…「支えてくれたスタッフ」語る気持ち悪さ

森七菜「新人賞」岡田健史、永瀬廉らとともに…「支えてくれたスタッフ」語る気持ち悪さ

森七菜「新人賞」岡田健史、永瀬廉らとともに…「支えてくれたスタッフ」語る気持ち悪さ
The Audience

 19日、「第44回日本アカデミー賞」の授賞式がに都内で行われ、新人俳優賞は『ミッドナイトスワン』の服部樹咲さん、『朝が来る』の蒔田彩珠さん、『MOTHER マザー』の奥平大兼さん、『弱虫ペダル』の永瀬廉さん、『ドクター・デスの遺産 -BLACK FILE-』『弥生、三月 -君を愛した30年-』『望み』の岡田健史さん、『ラストレター』の森七菜さん、以上6名が選ばれた。

 森七菜さんは「私を、これまで支えてくださったスタッフの皆様、家族、友達に、本当に全ての方々に感謝しています。ここまで来られたのは、本当に、みんなのおかげだなっていう、それだけしかありません」と受賞スピーチの中でコメントしたのだが……。

『不義理』のレッテル

 「森さんと言えば、年始の事務所移籍騒動で『不義理』のレッテルがべったりと貼られてしまいましたからね。
 
 今回のコメントを素直に受け取るのは無理といった声が多く上がっています。

 『これまで“支えてくれたスタッフ”の筆頭は、間違いなく前事務所のマネージャーや社長でしょ。その人たちに「すぐにやめさせてくれないなら、決まっている仕事をボイコットする」なんて脅迫めいたことをして、契約満了を待たずに退所を要求しておいて、どの口がこんなコメントしてるのかと思った』など厳しい指摘が出ている状況です」(メディア記者)
 
 前事務所のスタッフらは、今回の森さんの受賞の模様をどんな心境で見ていたのだろうか……。
 
(文/等々力おさむ)